FX/為替のヒストリカルデータ統計戦略【2019/12/18(水)】

アイキャッチ 為替の記録/Record
スポンサーリンク

2019年12月18(水)

 

当ブログ掲載のデータについて

このページに掲載している表や数字は、FX会社が提供しているヒストリカルデータを収集して、当ブログ管理人である『ぴんたぷったん』が独自にまとめたものです。

 

 

ドル円/USDJPY:前日のヒストリカル表

※前日のヒストリカルデータを1分単位で記録した表です(1000通貨単位での記録です)
※ヒストリカルシートの読み方はこちらから

1217_HS(1)USDJPY

↓トレード手法はどうする?↓

ポンド・ドル / GBPUSD:前日のヒストリカル表

1217_HS(1)GBPUSD

↓売り・買いどっちから?↓

 

TPS:トレードプランシート

1218TPS

 

 

Chart:チャート

1218chart

上が日足で下が15分足。
まずは、日足は3日前のヒゲの範囲内に2日前と前日のローソク足が入る形なので、プライスアクションのインサイド(はらみ線)の状態になっている。前日は上の一点鎖線(直近高値ライン)で少し下がったようで、インサイド継続中ということもあり今日また下がるようであればトレンドはSと読んで売りを考える。

 

15分足レベルでは、移動平均線(黄色)が横ばいから下がり始めるも長期線(オレンジ)で1回は反発して上がったが上がり下がりの状態。短期線(黄色)長期線(オレンジ)を下抜けしたら売りで入ろうかな。

 

 

↓利益・損失はどれくらい?↓

FX為替 - みんなのお金儲けアンテナ[ブログランキング]

 

Leave me a comment on my Twitter @0pntptn0 and let me know what you think.

コメント

タイトルとURLをコピーしました